Apple、WWDC2016は6月13日より開幕

SPONSORED LINK

WWDC2016 info

今年のWWDCは6月13日よりサンフランシスコで開幕ということをAppleが公式で掲載しています。それに合わせて開発者向けのチケット申し込みもスタートしています。

2016年4月18日、カリフォルニア州クパティーノ、Apple®は本日、世界で最も革新的なアプリケーションを創るクリエイティブな才能を迎える、27回目となる恒例のワールドワイドデベロッパカンファレンス(世界開発者会議、以下WWDC)を6月13日から17日にかけてサンフランシスコで開催することを発表しました。WWDCにはAppleのデベロッパコミュニティが世界中から一堂に会し、Appleの4つのソフトウェアプラットフォームであるiOS、OS X®、watchOS®、tvOS™の未来について学びます。
Apple Press Info

やはり注目はiOS10ですよね。数年前に比べて驚愕とまではいかなくなりましたが、OSX(MacOSに変わるかも)との連携強化や、標準アプリの機能強化はなされていますし特にメモアプリやMapアプリは凄く使えるアプリになりました。

昨年はサードパーティとの連携強化が目玉だったのですが、実際にはメリット・デメリットも多かった気がします。今年は更に安定されることを期待したいですよね。

標準の新アプリにも期待しつつ、更にMac・iPhone・iPadが使いやすくなるといいですね。

デベロッパの方で現地観覧をしてみたい方は本日よりチケットの申込が可能になってます。詳しくは上記の参考記事より御覧ください。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。