El Capitan・iOS9等WWDC2015の気になる発表をまとめてみた

SPONSORED LINK

WWDC 2015

Mac 新OS『El Capitan』やiOS9そしてAppleMusic等盛りだくさんの発表があったWWDC2015ですが、リアルタイムで見てた方は眠い目をこすっているのではないでしょうか。

多くの記事が公開されていますが、あまりに多くてややこしいという方に私が特に気になった内容をまとめてみます。

Mac 新OS『El Capitan』

まずはMacの新OS『El Capitan』についてですが、Yosemiteほどの衝撃はなかったにせよ随所に便利になる感はありましたね。

  • トラックパッドの2本指スワイプでメールの削除などのジェスチャー追加
  • Split view(画面分割ビュー);複数アプリをフルスクリーンモードで
  • Spotlightの機能強化

よりiOSに近づくスワイプなどの動作が追加されるようですね。またSpotlightも話し言葉対応でより検索しやすくなりそうです。

そんな中私が一番気になったのが『写真アプリにサードパーティーの拡張機能を許可』ということ。Apertureに比べ数段機能が落ちたと思ってしまう写真アプリですが、拡張機能を追加することで使えるアプリに変わっていくかもしれません。

これについては導入後どんどん試して記事にしたいですね。参考記事を載せておきます。

Apple、写真アプリにサードパーティーの拡張機能を許可。もう貧弱なツールとは呼ばせない!?Apple、写真アプリにサードパーティーの拡張機能を許可。もう貧弱なツールとは呼ばせない!?

参考:APPBANK

因みにリリース時期は今秋のようで、対応MACはYosemiteと同じようです。

iOS9

次にiOS9ですがアプリがかなり便利になるものがでています。

メモアプリが手描き対応

まずは『メモ』アプリですが手描きに対応ということで多くのサードパーティアプリを不要にしてしまう代物(笑)それだけでなくチェックリストの作成も出来るという事でかなり便利になりますね。

iOS 9の「メモ」アプリは便利そう iOS 9の「メモ」アプリは便利そう

参考:APPBANK

新たなNewsアプリ

現在のNEWSSTANDに変わって新たなNEWSアプリに変わるようです。多くのメディアや雑誌に対応し見れるということとFlipBoardのようなインターフェイスという事で読みやすそうですね。

また「好きなWebサイトやブログを登録可能」ということでRSSリーダーのような使い方も出来るのでしょうか。見やすさにもよりますが便利になりますね。

アップル、Newsstandに代わりiOS9で新たなNewsアプリを搭載アップル、Newsstandに代わりiOS9で新たなNewsアプリを搭載

参考:Apple Mania

iCloud Driveアプリを搭載

アプリからファイルを開くのではなく、ファイルを開けば対応したアプリが起動するなら凄く捗ります。継続作業はほぼiCloudから起動すればいいわけですからね。

実際そういった事に使えるのかは現時点ではわかりませんが、設定すればiCloudアプリを利用できるようになるようです。

「iOS 9」は「iCloud Drive」アプリを搭載「iOS 9」は「iCloud Drive」アプリを搭載

参考:気になる、記になる

iPadでは画面分割マルチタスキングが可能

今回一番の発表はこれかな。同時に2つのアプリの画面を表示させて作業ができます。例えばSafariを見ながらメモを書くとかこれまでアプリの切り替えが若干面倒だった事が解消されるのは助かりますね。ただ完全に機能を使えるのはiPad Air 2以降のモデルということで、iPadで色々と作業をしたい方は買い替えも検討しないといけないかも

iPadがガチの存在に。新機能「マルチタスク」がヤバイ!キーボードも超絶進化!iPadがガチの存在に。新機能「マルチタスク」がヤバイ!キーボードも超絶進化!

参考:和洋風改

その他にもMapアプリが乗り換え案内をサポートするようです。これらの機能が使えるiOS9もリリース時期は今秋ということです。

Apple、Watch OS2

まずフェイスに写真やアルバムを指定することが出来るようになるようです。アルバムを選択した場合はWatchをチェックする度に写真が切り替わるようです。

Time Travel機能では予定をチェックする際にイベントだけでなく天気や飛行機の時間も確認できるようで、これはすごく便利ですね。

他にもネイティブアプリがどんどん追加されるようなのでユーザーにはすごく楽しみですね。

Apple Music

定額制(月額9.99ドル)の音楽配信サービスをAppleが発表しました。開始時期は6/30からで最初の3カ月は無料で試せます。

どれだけのアーティストの音楽を聞けるか気になりますが、まずは無料で試せるので試してみようかな。

Apple MusicApple Music

参考:Apple公式

まとめ

今回も盛りだくさんの発表だったので簡単に気になる部分をまとめてみました。特にiOS9は便利なるアプリも多く待ち遠しいですね。

ちなみにiOS9に関してですが英語ですがプレビューページをAppleが公開しています。

iOS9iOS9

参考:Apple公式

気になる方はチェックしてみてください。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。