興味ない?AppleTVの情報を簡単にまとめてみた

SPONSORED LINK

Appletv2015

AppleTVの2015年新型モデルの発表があり、開封動画なんかもアップされていますね。実際AppleTVって何処までのことが出来るのかってご存じですか?

ということで新発表もあったので新機能も合わせてまとめていきたいと思います。

AppleTVはこんなことが出来る

AppleTVって家電量販店で見かけたりたまに記事を見かけますが一体どんな事が出来るのかってなると結構ぼやっとしてませんか?って事で機能をリストにしてみると

  • iTunesの映画やYoutube・huluといった動画配信サービスの視聴
  • 自分で撮影した動画・写真
  • Musicの再生
  • ゲーム

今回のモデルではゲーム機能の追加が話題になっていますね。また動画部分では様々なチャンネル(Jリーグ・MLB・TED)が楽しめます。

AppleTV2015年モデルの注目ポイント

やはり今回リリースされるAppleTVのポイントはGAME機能でしょうね。Game自体はAppleTVで利用できるAppStoreから購入してインストールするようになるようです。

ゲーム機能の特徴として途中でやめても次回に続きから始められるコンティニュー機能があるようです。

サイズ的なものや実際に動作は動画(英語)が上げられていたので載せておきます。

まとめ-価格

これだけの事が出来るAppleTVの気になる価格は米国で32GBモデル:149ドル、64GBモデル:199ドルです。

実際ゲームはPSがいいやとか動画もYoutubeが見れたら程度の方には全く興味が沸かないかもしれませんね。そもそも最近のTVには様々な動画チャンネルが視聴出来ますし本当にYoutubeが見れなくなって不便になったという方がターゲットだとすればChromeCastで十分ですしね。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。