今年中に日本でも『ApplePay』が導入される!?

SPONSORED LINK

ApplePay japan

もっと先かと思ってたけど今年中にもApplePayが日本でも使えるようになるかもしれないとの事です。

公開している資料では、確かにシンガポールや香港と並んで日本を示す「JP」の文字が確認できる。
参考元:gore.me9To5Mac

資料に関しては参考元の記事をご覧になっていただきたいのですが、確かに2016年のところにJPという文字はあります。これは期待しちゃってもいいんでしょうか!?

但し勿論iPhoneで使えるようになっても店舗側の整備が整わなければ使えません。そこでこういう記事もみつけました。

富士通がスマホ連動ATM

Smaho atm
[photo:RBB TODAY]

富士通が、スペイン・バルセロナで開催された携帯電話関連の展示会「MWC 2016」で、スマートフォンやスマートウォッチと連動するATMのコンセプト機を参考出展しました。
参考元:iPhoneMania

いよいよキャッシュカードともおさらばですか?同記事中には次の気になる文章もありました。

iPhoneシリーズでは、iPhone6/6 PlusでNFCが搭載され、アメリカから導入が開始され、最近は中国でも利用可能となったApple Payで利用が進んでいます。また、アメリカではApple Payなどのモバイル認証を活用し、キャッシュカード不要で現金引き出しが可能なATMの導入が進んでいます。

こうなるとすごく楽ですね。ただこわいのはスマホの置き忘れがどえらい事になるかもしれないですね。

あとは記事元は忘れたのですが先日このような内容の文章もみかけました。

電車の改札をApplePayで通過できる日が来るかもしれない、しかし日本では普及しない可能性が大きい。何故ならSuicaなどに比べApplePayは圧倒的に遅いからだ。

これなんだか凄く印象に残ったんですよね。確かに認証してる暇なんてないですからApplePayで全てがまかなえるなんてことにはならなそうです。

最後に

まぁ実際今年中にApplePayが使える場所がチラホラと登場したとしても、それは香川の片田舎住まいの私には関係がない気がします(笑)。ただ実際に便利なものなら多くの店舗に導入されるでしょうし今後の財布・現金のあり方も変わってくるのかもしれません。

そう考えるとなんだか面白いですよね。そういった妄想も含めて今後に期待というところでしょうか。とは言え日本では早くからお財布携帯なんてありましたから使う人は便利に使ってる程度なのかもしれませんね。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。