Apple SIMが日本でも販売開始!でも何に使うの?

SPONSORED LINK

Apple SIM

AppleSIMが日本国内でも販売開始され使えるようになります。しかしこのAppleSIMは国内のSIMと何が違うの?って事でAppleSIMについて簡単にまとめてみます。

現時点での対応端末

まずこのAppleSIMはどの端末でも使えるというシロモノではございません。記事を書いている現時点(2015年11月18日現在)ではiPad Pro / iPad Air 2 / iPad mini 3 / iPad mini 4のSIMフリー端末もしくはau版のみとなっています。

基本日本人がAppleSIMを購入して使うとなればau版のiPadもしくはSIMフリーでないといけないわけですね。

価格と販売場所

Apple SIMのみの価格は税別600円でAppleStoreで購入可能です。ただこのSIMを入れただけでは勿論使えなくて、auの『LTEデータプリペイド(1GB:1500円)』で対応します。

通常データー通信を4G・LTEなどで行っている方は普通に割高になっちゃいます。普段はWi-fiだが月に数回程度外出先で使うという方は使用頻度によってお得になるかもしれません。

AppleSIMのメリット

上記の価格のとこで書いたように、おそらく殆どの方がAppleSIMを利用するメリットはないかと思います。ただこのAppleSIMが真に威力を発揮するのは海外出張や海外旅行なんです。

iPadの操作のみで海外渡航先現地のプランを選ぶことが可能です。この場合国内の国際ローミングやWi-fiレンタルを使用するよりも安くなるわけですね。

まとめ

よく海外に訪問する方は取り敢えず購入しておいてもいいかも程度ですね。ただAppleからのインフォメーションでは在庫はあまりストックされていないようなので、近々で海外に出かける方でSIMフリーのiPadもしくはauでiPadを購入した方は早めにストアで購入するほうがいいと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。