iCloudカレンダーの参加/出席依頼機能のスパムをブロック

SPONSORED LINK

Apple calendarspam block

少し前から話題になっていましたが、iCloudに同期したカレンダーアプリに「参加/出席依頼」機能を利用したスパムが増えています。これを受けてAppleは業者を特定しブロックしていく方針を発表しました。


実施開始時期は?

私はまだ届いたことがないですが、かなりスパムの報告は多いようです。

またAppleは特定次第他ブロックという方針のようなので、勿論特定には時間がかかるでしょうし「いたちごっこ」のようになる可能性もありますよね。

そこで自身での対策も必要になってくるわけです。

カレンダースパム対策

一応現在のカレンダースパムに対する防止方法はあるようです。残念ながらiPhoneからは設定できないようですが、PCからiCloud.comにアクセスして環境設定から対策できるようです。

参加依頼スパムをiPhoneのカレンダーに表示させない方法参加依頼スパムをiPhoneのカレンダーに表示させない方法
参考:APPBANK

気になる方は設定しておきましょう。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。