今週気になったApple×12inchの噂

SPONSORED LINK

Apple 12inch

今週Appleが今後リリースするであろう12インチモデルの端末についての噂が記事になっていました。この12インチというサイズを考えた際に果たしてどのような狙いがあるのか?

噂の記事を紹介しつつ考えてみます。

12インチ版MacBook

Apple、より薄くなった新型「MacBook」を2014年第4四半期もしくは2015年に発売かApple、より薄くなった新型「MacBook」を2014年第4四半期もしくは2015年に発売か

気になる,記になる…

気になる,記になる…で紹介されていた新しいMacBook。MacBookProなのかMacBookAirなのか?

DigiTimesが、台湾のサプライチェーンメーカーの話として、Appleは2014年末もしくは2015年により薄くなった新しい「MacBook」シリーズを発売する予定のようだと報じています。

サイズから考えてもMacbookProとAirの間という事で『新しいMacBook』という表現なのでしょうね。となるとターゲットはどこになるのかを考えてしまうのですが、実際私はMacBookAirを使って日々のブログ更新からデザイン関係の業務もこなしています。

スペック的にAirは非力なマシンの印象がありますが、動画編集を行わなければ十分業務でも使えます。

となると『新しいMacBook』の立ち位置は?Proを少しライトな感じにしてより持ち運びしやすいという感じでしょうか?

12,9インチiPad

12.9インチのiPadが2015年に登場?12.9インチのiPadが2015年に登場?

男子ハック

以前より噂されていた大型iPadが2015年始めにもリリースされるのではないかと言われています。

「Appleのサプライヤーが、12.9インチのiPadを2015年第一四半期に発売するための準備を進めているということ発売に向けて準備を進めている」とのこと。

大型と言われていますが13インチのMacBookAirを眺めながらこの液晶部分がiPadになると考えるとサイズ的には決して大きすぎないような気がします。

ただiPadの使い方を考えると手に持って利用するわけですから、それならMacbookAirの方が断然いいでしょうし需要はあるのでしょうか?

ただ大型iPadが登場するとなると期待できるのが業務アプリの更なる進化です。

タブレットで更に本格的に仕事が捗るようになれば、ユーザーとしてはありがたいですね。

あとがき

実際には登場してみないとスペック等の詳細は判りませんから妄想でしかないのですが、リリースさせるからにはターゲット・コンセプトがあるわけでそういったAppleの狙いがわかれば『なるほど』となるかもしれませんね。

ユーザーとしては選べるラインナップが増えるのはいいことですし発表が待ち遠しいです。

Photo:9to5Mac

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。