個人情報不正収集アプリ256本をStoreから削除

SPONSORED LINK

個人情報

Appleが個人情報を不正に収集していた256本のアプリをApp Storeから削除したようです。

SourceDNAが調査した結果明らかになったもので、中国のモバイル広告プロバイダである「Youmi」が提供している広告用SDKが個人情報を勝手に収集し、サーバーに転送している事が判明
参照元:気になる、記になる

Appleは今後同様な事象が起きないように承認プロセスを修正したようですが、結局こういうのはイタチごっこのような気がします。

個人情報の中にはクレジット情報だけでなく所在等を欲しがっている企業もあるわけで、日本でも個人情報をサービスのサーバーから抜き出して売っていたなんて不正もありましたよね。

便利になれば便利になるほど自分の情報が流出している。なんだか怖い気がします。

少し話はかわるが…

少し話は変わりますが、少し前に早くもマイナンバーの取り扱いを失敗した行政やマイナンバー詐欺にあった方などが話題になっていました。

マイナンバー導入に際して国民一人ひとりに丁寧に説明するわけでもなく、仕様を書いた長ったらしい文章を送りつけて責任逃れは詐欺サイトの規約に書いてると同じレベルですよね(笑)

管理する側も管理される側もよくわかってないってどうなのって気がします。

まとめ

今回のアプリの個人情報収集に関して、知らずに抜かれているわけですから個人では対策しようがないですよね。管理する本営にはさらに厳しく審査して欲しいものです。Appleもジョブズ時代はガチガチにApple内で管理してたのですが、最近はかなりサードパーティに拡張出来るように変わっています。

そんな門扉が開かれた状態が良いのかもっとクローズだった頃が良かったかはユーザーの好みかな。ただ明らかに不具合は増えた気がします。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。